ぞヴ記

Unity備忘録です。

スマホ向けゲームを作りたい話3【悪夢編】

前の続きです。

tomozooo.hatenablog.com

 

 

  • つながりの話

前からやたらと宣言をしまくっていたら、多くの方の目に触れたようです。

 

有難いなぁ…としみじみしていたら、ブログのアクセス数が急に普段の10倍近く伸びた!

急な出来事にぶったまげていたら、こういうことでした。

 

 

どうやらUnityの超すごい人、「和尚」こといたのくまんぼう氏に記事を見ていただけたようです。ありがとうございます!

 

 

ゲーム制作の勉強になるのもUnity1weekの魅力ですが、公開したゲームを通して製作者同士のつながりが生まれるのは本当に素晴らしいことです。

 

ゲーム制作のモチベーションも上がるし、何よりいろんなゲームが遊べて楽しい!

 

Unity1week、これからも参加します。

 

 

 

  • 制作の話

 

 ■ボタン対応

f:id:tomozoP:20170605151740p:plain

まずスマホで操作できるように、操作をボタン式にしました。

 

ですがコレ、関数が押した時にtrue、離すとfalseになる疑似的な長押し対応ボタンなので実際に動くかかなり怪しいです。多分もっといい対応方法ある気がする…

 

 

 

 ■広告

本来はタイマーとツイート機能の調整をするところですが、どうしても気になったので広告絡みのことも調べました。結果は…

 

 

ハマりました。

 

「既存のプロジェクトで広告を有効にできるよ」と言われたのですが、その既存のプロジェクトの中にいま作業してるプロジェクトがありませんでした…

 

おそらく、プロジェクトのファイルをコピーして使ったのがまずかったのでしょう。なんとかなりそうな気もしますが、今は保留することにしました。

 

 

 

 ■ビルド

後で詰まったら嫌だなぁ…と思って、androidビルドも少しやっておくことにしました。

 

ブラウザで動かすためのWebGLと違っていろいろと必要っぽいので、自分なりに調べてみました。

f:id:tomozoP:20170605155206p:plain

 

かなりアホっぽい絵ですが、要するにSDKってヤツとJDKってヤツをダウンロードすればandroid用のAPKファイルができる!ということです。ぶっちゃけ自分でもよくわかってないけど多分そういうことだと思います

 

 

ここからはGoogleを頼りに先人の知識を辿り、設定を進めました。そして…

 

 

 ドハマりました。

 

 しかし、原因だけは分かりました。どうやらSDKのバージョンが古いようです。

 

Google先生曰く、SDKをダウンロードしたときについてくる「SDKmanager」を使えばバージョンを上げられるそうなのですが、何故かソレもありませんでした…

ここさえ何とかなればビルドは上手くいきそうなので、こちらも引き続き調べていきます。

 

 

 

 ■Googleの設定

ものすごく心配でしたが、こちらは意外とアッサリ解決しました。

課金システムを付ける予定はないので、ゲームが完成したらAPKファイルを上げるだけでなんとかなりそうです。よかった…

 

 

というわけで今後の課題は

・タイマー機能

・ツイート機能

・リスタート機能

SDKの更新

・広告(できれば)

です。今月リリースを目指して引き続き闘っていきたいと思います。

 

 

 

  • 余談

www.twitch.tv

 

先日、こちらで「東京フレンズパーク」をプレイしていただけました。ありがとうございます!

 

「難しすぎるんじゃないか?」という意見も多かったですが、クリアすることが1番の目的になるゲームなのでステージを増やしたりしない限り、難易度はこのままで行こうと思います。