ぞヴ記

@kamiposoのUnity備忘録です。

unity1weekの第1回ミートアップに参加したよ

さる12月、青木ととさん(@licoris102)主催でunity1weekのミートアップの開催が発表されました。

 

connpass.com

 

1週間ゲームジャムは、自分が本格的にUnityに取り組むようになったキッカケです。こりゃ行くしかないだろ!ということで一念発起、イベントへの参加を決心しました。

 

 

 

準備

今回は展示タイムが設けられるということで、何か作って持っていくことにしました。

 

f:id:tomozoP:20180114182601p:plain

海鮮王者スシキング(β) | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

そして出来上がったモノがこちらになります

 

タイトルで察して頂ける通り、寿司がジャンケンバトルをするゲームです。

 

初の3Dゲーム制作だったので、アニメーションがうまく動かなかったり、アップデートでプロジェクトファイルをぶっ壊しかけたりとなかなか苦戦しました。

 

なんとか展示まで持って行けたのは開発者の方々のアドバイスのお陰です…ありがとうございました!

 

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/37401

↑ちなみに使用したアセットです。なんでもあるな、AssetStore…

 

 

いざ東京へ

f:id:tomozoP:20180114215336j:plain

 

郡山でままどおるを買って新幹線で東京へ。

 

恵比寿駅に着いたら徒歩で会場へ!坂が凄い!

 

f:id:tomozoP:20180114215526j:plain

都会の鳩は、逃げない…

 

 

イベント開始

会場のビルに着くと、続々と参加者が集まってきました。いつもTwitterで見るスーパー開発者が目の前に集まっている…

 

そして乾杯を済ませ、軽い食事の後に展示を開始。

 

f:id:tomozoP:20180115085323j:plain

あまりにもシュール

 

1時間の展示タイムで多くの方にプレイして頂き、

 

・入力UIがわかりにくいかも

・育成要素が欲しい

・ベ〇タイジさん来てないんですか?

・キャラ(寿司)ごとの個性が欲しい

・ベ〇タイジさんが(略)

・回転寿司チェーン店と提携しましょう

・べ(略)

 

…など、非常に参考になる意見やアイデアを頂きました。ベコタ〇ジの事は知りません。

 

特に、育成要素は面白そうだなーと思ったのでスシキングはもう少し開発を続けたいと思います。そのうちアプリにしたいかも

 

試遊後半~お開き

後半は他の方々のゲームを遊ばせて頂きました。どれもアイデアに溢れていてメチャクチャ面白かったです!

 

そしてUnitychanグッズの抽選会やお土産の配布を済ませ、第一回ミートアップは無事終了。

 

f:id:tomozoP:20180115094956j:plain

ねんがんの ステッカーをてにいれたぞ!

 

f:id:tomozoP:20180115093842j:plain

Unityビール。まだ飲めないのでまたの機会に…

 

 

ミートアップを終えて

イベントのために東京まで行ったり、作ったゲームを人前で展示したりと何もかも初めての体験でしたが、凄くいい経験になりました。

 

特に、Unityを始めるキッカケになったnaichiさんに直接お礼を言えたのが何より嬉しかったです。行ってよかった…

 

 

というワケで参加者の皆様やイベントの準備に関わった方々、本当にお疲れ様でした。めちゃ楽しかったです!

 

今回のイベントと、帰りの新幹線で後部座席にいた小学生の「ウンコー!!」という絶叫を僕は忘れません。

マモノ屋、はじめました。【クトゥルフ無限召喚】

 

 

先日、何の気なしにこんなツイートをしたら、

 

 

仕事が来ました。

 

 

依頼

今回、Ponixのぽにさんから依頼をいただきました。

staba-ponix.ssl-lolipop.jp

 

クトゥルフ無限召喚」というゲームのモンスターの説明欄を書くことに。

 

「自由にやってもらって構わない」との事だったので頭のアホエンジンを全開にしようかと思いましたが、一応クトゥルフという元ネタがある以上はあんまり滅茶苦茶な事を書くのもアレだなぁ…と思って一応1体1体調べながらそれとなーく元ネタを織り込んでいきました。

 

そして、先日無事に100体の説明を書き終えて提出完了しました。

 

クトゥルフ無限召喚」は今月中にリリースされる予定だそうなので、みんなでダウンロードしよう!しよう!

 

 

 

ちなみに、報酬の受け渡しはNEMという仮想通貨で行いました。未来感~! 

 

 

マモノ屋、はじめます

 ここでnaichiさんからこんな引用ツイートが。

 

で、ふと思いました。

 

「絵はあるけど設定までは練ってないなぁ」

 

「リリースするアプリにちょっとしたストーリー性が欲しい!」

 

という人がそこそこいるのではないか?

 

 

そこで、ゾウノアシはアプリ製作者の方などに向けて「ちょっとしたキャラ設定やフレーバーテキスト的なモノを考えるよ!」というサービスを始めてみたいと思います。

 

f:id:tomozoP:20180101174431p:plain

 

題して「マモノ屋」!ゼルダみてぇだ!

 

 

 本当に需要があるか分かりませんが、もし本当に相談したい人がいたら内容、値段等はDM(@kamiposo)等で対応します。

 

 

新年のあいさつ&仮想通貨のその後

あけましておめでとうございます!

 

去年は色々な事を始めることができたので、今年はもっと発展していきたいと思います。

 

仮想通貨のその後

前回、知識0で仮想通貨を始めてから大体一か月が経ちました。

で、買い増したリップルがどうなったかというと…

 

f:id:tomozoP:20180101112636p:plain

 

f:id:tomozoP:20171204154350j:plain

 

大暴騰しました。

購入時に27円程度だったXRPはこの1ヵ月で上がりに上がり、なんとほぼ10倍に!

 

さらに、最初の値上がり(30円突破で一気に伸びた時)に少し買い増していたので、ぶっちゃけゲーム機が1台買えるくらいの利益が出ました。

 

 

というワケで、勉強(建前)もできて利益もイイ感じに出たということで仮想通貨のお話はここでいったん終わりにしたいと思います。

 

リップルはこれからもまだまだ伸びそうなので当分はこのまま握りしめていきたいです。

 

 

 

そして、年末に色々とやったので今日中にもう1つ記事を書くと思います。

 

0から始めるビットコインその2~買い増しや編~

仮想通貨に手を付けてからおよそ2日が経過しました。

 

というワケで、今回は仮想通貨を始めてどうなったか纏めたいと思います。

 

 

 

情報に敏感になった

これが一番変わった事だと思います。

 

後述しますが、私は仮想通貨に投じた5000円のうちおよそ半分をある通貨に替えました。

 

すると、嫌でも仮想通貨について調べるようになります。だってお金の事だもん

 

こうして調べていくと結構楽しいもので、Twitterやニュースで流れてくる情報にもよく目を通すようになりました。なんだか新しい世界の扉が開いたようです…

 

そうしていく内に、調べたり分析したりすること自体が段々面白くなってきました。

おかげで、ちょっぴり仮想通貨に詳しくなれた気がします。知識0から0.1くらいには。

 

 

 

ビットコインを買おうとした

いくら入金しても買わないことには始まりません。

 

というわけで、BTC(ビットコイン)がちょうどイイ感じの価格に落ちるまで待つことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下がらねぇ!!

 

125、あわよくば120万円くらいに落ちるのを待っていたらいつの間にか140万円を突破していました。(12月6日現在)。

 

このままではいつまで経っても手が出ないので、別の道を探ることに…

 

 

 

リップルを買った

で、結論から言うとRippleを買いました。

 

Rippleって何?というのは詳しい方のブログに書いてあると思うので説明は省きますが、要するに「今月中に起こる(とされている)ロックアップの影響でグッと上がるのではないか?」と言われている通貨です。

 

私はこの説を信じて100XRP(だいたい2600円)買いました。

 

ぶっちゃけ本当に上がるか怪しいですが、乗りかけた船なので信じて持ち続けたいです…

 

f:id:tomozoP:20171206175340p:plain

XRPは長い目で見ていきたいと思います。いつか100倍になりますように(強欲)

 

 

 

 

残った円はBTCの様子を見ながら温めておこうと思います。

ゼロから始めるビットコイン ~導入編~

基本的にUnity備忘録としているこのブログですが、今回はUnityの話ではありません…

 

皆さん、ビットコインとは何か知ってますか?

 

僕は知りません。

 

「初心者でもわかる仮想通貨講座」みたいなタイトルを付けましたが、そういった主旨ではありません。むしろこっちが知りたい

 

ではどういう主旨かというと、「全く知識ゼロの人間がうっかり仮想通貨に手を出したらどうなるか観察してみよう!」という試みです。

 

 

きっかけ

私自身、少し前まで「ビットコインって何?自販機の下で拾える?」みたいな感じでした。

 

しかし、Twitter上で仮想通貨トークに花を咲かせる億り人達を眺めている内にふつふつとビットコインへの興味が湧いてきたのです。

 

そこで、仮想通貨について少し調べました。

 

 

 

なんだかスゴいぞビットコイン

で、調べる内に少しだけビットコインについて知ることができました。

 

・いろいろと画期的らしい

・2017年にメチャクチャ価値が上がった

・そして高騰以前からビットコインを持ってた人達が左うちわ状態らしい

・しかも今後ますます価値が上がる(かも)

 

スゴい!ビットコイン、なんだかスゴいぞ!

 

ますます興味が湧き、勢いでビットコイン取引アプリをインストールしてビットコインの価格推移を観察してみました。

 

すると、11月中旬にアプリをダウンロードした時は大体1BTC=80~90万円といった具合でしたが、11月末には1BTCあたり120万円近くに膨らんでいる…?

  

 

f:id:tomozoP:20171204153932p:plain

 

「これって11月に10万円投資してれば今頃は2~3万円儲けてるってこと!?スゲー!!」

 

この辺りから本格的に仮想通貨を持ちたくなりました。

 

 

 

ぼくにもできるのビットコイン

しかし自分はサラリーマンでも売れっ子クリエイターでもありません。興味はあれど、手持ちはなし…

 

学生が趣味に出せるお金は精々数千円が限度。

 

しかし、どうやらビットコイン数千円からでも持てるらしいのです。

 

f:id:tomozoP:20171204154350j:plain

「今の内に少しでも持っておけば数ヶ月後にはウン倍に!?」

 

というワケで、ひもじい学生は浅はかな理想を抱き仮想通貨を買う決意をしました。

 

 

 

いざ導入

取引にはCoinCheckというアプリを使うことにしました。

認可が云々とかややこしい話もありましたが、知識0なのでわかりません

 

実際に入金するには本人確認が必要なので、免許と一緒に自撮りした画像を送りました。

f:id:tomozoP:20171204155633p:plain

 

そして、審査が通ると入金が可能になります。

 

入金はコンビニやクレジットカードからもできましたが、アホほど手数料を取られるので銀行振り込みにしました。

 

そしてとりあえず今出せる金額の5000円をいざ!入金!

 

 

これで5000円分の取引が可能になっちゃいました。なんか怖い。

 

 

 

 これからどうする

というわけで、「なんか面白そうじゃん」というあまり健全でない動機で仮想通貨に手を出しました。

 

仮想通貨に関する知識はマジで0ですが、これからのお金のスタンダードが仮想通貨になる可能性をゆるーく信じて行きたいと思います…

 

投入した5000円は慎重に頃合いを見て使っていきたいです。

 

 

 

 

 

【続くかも】

 

 

最近作ったゲーム達

こんにちは。

 

前回の更新からだいぶ間が空き、その間にイロイロやったのでまとめて書いてしまおうと思います。一つ一つ書くのが面倒だったわけではないです。

 

  • お刹那グルメ

https://object-storage.tyo1.conoha.io/v1/nc_df3bdbc45bc04950b558834f5728517a/unityroom_production/icon/1592/rogo.png

お刹那グルメ | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

unity1weekの開催間隔が長くなったので「勝手にゲームジャムしたる!」と意気込んで作った。内容はほとんど刹那の見斬りのそれと同じです…

 

「元ネタあるしサクッとできるだろー!」と思っていましたが、想像以上に苦労しました。計画性って大事

 

ちょうどここからDOTtweenというアセットを使い始めました。

 

ちょっとした移動の処理とかサクッと実装できてちょー便利だぞ!

 

DOTween

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/27676

 

 

 

  • YouSay からの~X

https://object-storage.tyo1.conoha.io/v1/nc_df3bdbc45bc04950b558834f5728517a/unityroom_production/icon/1708/YSX.png

YouSay からの~X | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

あほげーに参加してみたくて作ったやつです。

これに関して言うことは何もありません…

 

 

 

  • スペースねこ

https://object-storage.tyo1.conoha.io/v1/nc_df3bdbc45bc04950b558834f5728517a/unityroom_production/icon/1812/rogo2.gif

スペースねこ | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

 11月のunity1week「space」の参加作品です。

 

お題がスペースということで最初は宇宙海賊のゲームを作ろうと思いましたが、特にネタが浮かばなかったのでボツり、ロゴに面影だけが残りました。ヒューッ!

 

今回は色々と新しいことに挑戦したので、何度かかなりハマりました。具体的には星の生成処理と画面のネガポジ反転のところです…

 

で、今回もまたまたunityroomのビッグボスことnaichiさんにアドバイスを頂いて解決しました。本当にお世話になってます…

 

 

 ↑星の生成処理はListを用いることで解決。またひとつかしこくなった

 

今度はDOTweenの他にもアセットを使いました。

 

TextMeshPro

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/84126

なんか文字を凄くいい感じに表示できるアセットです。すごいよ!

 

GhostSprites2D

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/40357

 動くオブジェクトに残像を付けることができます。かっこいいよ!

 

 

 

 

こんな具合で、いろんな事をやってました。

 

 

 

和尚本を買ったりもした。(めっちゃわかりやすいです)

 

そして、本も買ったことなのでなんとか年内にもう1本アプリを出せないかなーと計画中です。

 

前作は「とりあえず1本出す!」というモットーで作った都合上クオリティが少し残念な感じになってしまったので、今度は見栄えも良くしたい…

 

 

 

 

スマホゲーを作りたい話5【そしてリリースへ】

  • あらすじ

Unity1weekで作ったゲームをスマホ向けにリメイクすることになった。

 

 

  • 課題

UnityRoomに投稿したWebGL形式のものをandroidに出力するためにはいくつか変更しなければいけないことがありました。

 

大まかに言うと、

 

  • ツイート機能
  • 広告導入に関わる変更
  • 画面比変更の対応

 

などです。

 

①ツイート機能

ランキング機能はシートを変更するだけで対応できましたが、ツイート機能はWebGL専用のものだったので新たに導入する必要がありました。

 

Unity×Android×SocialConnectorでツイート(シェア)機能をつけてみる - くらげになりたい。

 

こちらのサイトを参考にさせて頂き、ツイート機能を実装できました。

 

途中、名前空間絡みのエラー↓に悩まされましたが、

error CS0234: The type or namespace name `Advertisements' does not exist in the namespace `UnityEngine'. Are you missing an assembly reference?

これもよくあるエラーらしく、調べると解決できました。

 

 

 

②広告関係

やはりスマホに出すからには、収益が見込めなくとも広告は入れてみたいものです。

ので、入れました。

 

広告の導入自体はほとんどUnityがやってくれたのでめちゃくちゃ簡単に済みました。

バナー広告なんかを入れようとすると少し手間がかかりそうですが…

 

始めは「広告を見ることで通貨アイテムが手に入り、それを使ってコンティニューやお助けアイテムが買える」というような感じにしようと思ったのですが、ちょっと手間がかかりそうだったので「広告を見ると1回だけコンティニュー」という形に落ち着きました。

 

あと、後述しますがコンティニュー関連で結構深刻なバグがあるっぽいです…

 

 

 

③画面比

これもUIの配置を設定するだけで済みました。

しかし動作を確認したのが私の端末(XperiaZ5,Z3tablet)だけなので、もしかしたら表示が狂うことがあるかもしれません…

 

 

 

 

  • 投稿

ここまで来たらリリースまであともうちょい…

ですが、本番ビルドの前にまず署名が必要でした。

 

loumo.jp

 

こちらを参考にさせて頂き、署名つきのapkファイルを出力。

 

 

さて、いよいよアップロード開始です。

 

 

アイコンを用意して、バナーを作り、いろいろとチェックし、apkを上げ、説明文を書き…

 

 

リリースボタンを押し!

 

 

それから1時間ちょっと待って!

 

 

 

 

 

 

f:id:tomozoP:20170828221818j:plain

play.google.com

 

 

 

できた!リリースできた!

 

ということで、今年の目標としていたスマホゲーリリースを達成することができました。やったね!

 

 

 

 

  • 猛省

…と盛り上がったものの、ここでいくつか反省点が浮き彫りになりました。

 

  • 少し焦りすぎた

この記事の出来事は、全て昨日の夜から今日までのことです。

 

思い立ったが吉日というか、作ったものをすぐ人に見せたくなってしまう性分なので突貫工事で仕上げて一気に公開までしてしまいました。

 

結果、色々とショボい感じのままのリリースに…

 

ですが、今作はandroidにアプリを出すためのチュートリアル的な意味が強いことと、「スマホにアプリを出した」と早く言えるようになりたかったので個人的にはこれでも良かったと思っています。(いいわけ)

 

 

  • ヤバいバグが出た

いくら習作といえど、これはさすがにマズい!

先述しましたが、「コンティニューすると桃がタッチできなくなり、体力も減らず進行不能になる」というかなり致命的なバグが確認されています。

 

これは流石に放っておけないので、なるべく早く修正します。スンマセン…

 

 

 

  • 次の目標

 とりあえず当面の目標だったアプリリリースを達成し(修正作業があるけど)、次は何をしてやろうか…と思っていたら、Twitterでこんなものを見かけました。

ch.nicovideo.jp

 

 

f:id:tomozoP:20170914195148p:plain

 

「ニコニコ自作ゲームフェス」。

名前だけは聞いたことがありましたが、参加まで考えた事はありませんでした。

 

どうやらUnity製ゲームもOKで、しかもU23部門まで新設されたそうです。

 

 

そうとなれば

f:id:tomozoP:20170914195558j:plain

 

とまではいかなくとも、俄然参加したくなってきた…

 

というわけで、ニコニコ自作ゲームフェスへの作品投稿を当面の目標にしていきたいと思います。

 

 

 

  • おわりに

まだまだ拙い出来とはいえ、独学でここまでゲーム制作にのめり込めたのはUnityRoom管理人のnaichiさんをはじめ、多くの方々のアドバイスあってのものです。ホントにありがとうございます…

 

今後とも(自称)ゲーム制作サークルゾウノアシとトモぞヴPをよろしくお願いします。

f:id:tomozoP:20170914195156p:plain